2012年10月25日

心理コンサルタント 才希と心の迷宮


似鳥航一 メディアワークス文庫
イラスト/ 三村勇貴
デザイン/ 鈴木 亨
発行者 塚田正晃
発行所 株式会社アスキー・メディアワークス
発売元 株式会社角川グループパブリッシング
装丁者 渡辺宏一(有限会社ニイナナニイゴオ)
印刷 株式会社暁印刷
製本 株式会社ビルディング・ブックセンター

心の迷宮の扉を開く心理の天才とは?
心理学を学ぶため、大学に進学した春川梓。勉学の一助になると母親の勧めで会った青年は、看板とはかけ離れたもぐりのカウンセラーだった。
その美貌と軽薄な言動に詐欺師に近い匂いを感じ、最初は嫌悪する梓。だが、この青年はただものではなかった。心理学に精通し、それに基づいた彼の分析は非常に鋭い。さらに、ふてぶてしいぐらいに常道を覆す治療を見て、梓は心奪われることに。かくして、微妙に助手の位置に収まった梓は人の心の迷宮を目の当たりにしていくのだが──。

Contents
心理コンサルタント 5
断章 80
耳男 84
断章 149
ドッグサイコロジー 154
断章 220
覚の舎利 228
終章 272



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。